フェリーチェ船橋 8月第1回練習

<7/1のコンサートの感想>
・舞台で5重奏を間近に聞いて先生方といっしょに歌えるのは貴重な有り難い体験でした。
・聞く程にすてきな曲です。
 「月の彼方に」のメロディーは忘れられない旋律になりました。ねずみに同感!
・音楽会の最後、舞台下で客席に向かって歌っていたのも「よかった」と感想をいただきました。
・子どもたちにも楽しんもらえました。
<歌曲集から>
・花火 海 われは海の子 花かげ 椰子の実 赤い花白い花 埴生の宿 久しき昔
<合唱曲>
・天までとどけ・瑠璃色の地球:まず主旋律
<先生のアドバイス>
・かわいらしく、頭(顔)の上半分を意識して(に響かせて?)歌いましょう。
・天までとどけ:知っている方は少なかったですが、さだまさしの一番人気の合唱曲です。
 「そんなきがする」の「そん」は4拍目からです。出そびれないように数えましょう。
・瑠璃色の地球;松田聖子の大賞受賞曲です。歌いだしは、♪♪ではなく♪♬のリズムです。
 (#)ト長調です。「あなたがぽつり」は「あ」(ソ)にアクセント。
 「なやんだ」「てんまで」「ん」は口を閉じずに。「なきがおが」の「が」は息を止めずに「nが」で。
<感想>
・新しい曲が始まりました。どんな合唱になるか楽しみです。
・ソプラノは、やっぱり高い!!
・「おんがくかいのよる」家でCDを何度も聞いてます。カラオケにはまだないですよね!?